小さなパイ(戸梶圭太)

戸梶圭太さんの小説、
小さなパイに掲載された挿絵をご紹介します。
小さなパイは双葉社発行の文芸誌、
小説推理の2012年3月号に掲載された作品です。

1 of 2

2021.02.23

午前中、明治神宮前『madder』で、髪を切る。かなり伸びていたので、すっきり。昼食に、『チャオバンブー』のお弁当。午後、宮の坂『世田谷八幡宮』で、鴨と亀を眺める。

日記